電動歯ブラシのメリット・デメリット

電動歯ブラシは、口のアンチエイジングにとても良いと言われています。

「口の健康は歯から」と謳っているCMもあるくらい歯は大事とされていますから、しっかりと歯磨きと歯ブラシ選びはしていきたいものです。

 

そこで、電動歯ブラシにフォーカスし、電動歯ブラシのメリットとデメリットについて考えて行きましょう。

 

基本的には、電動歯ブラシはメリット要素の方が強いと思いますが、まず歯を磨く時間がかなり短縮されると言うことが1番のメリットではないでしょうか。

しっかりと磨くのであれば、2.3分かかる歯磨きが、1分程度で終わります。

 

1分で歯磨きが終わっても、しっかりと磨けているのです。

また、歯磨きをするために手を動かす必要がなく、1分間あたり何万回もの振動をブラシ自体がしてくれますので非常に便利です。

 

歯ブラシを上下左右に動かす必要がないので、手が疲れることがありませんね。

そして振動によって、歯の隅々まで磨くことが出来るので、普段磨けていないところもしっかりと磨けてしまいます。

 

反対にデメリットとして挙げられることとして、ブラシが自動で動くので、磨き方によって歯や歯ぐきを傷めてしまう可能性があります。

歯に軽く当てる程度にし、磨き過ぎには注意しなければなりません。

 

また、自分に合った電動歯ブラシでないと、効果が落ちてしまう可能性があります。

しっかりと自分に合う電動歯ブラシを見つけましょう。安いもので数百円程度、高いもので数万円程度します。

 

自分の予算と目的に合わせ選ぶようにしましょう。

基本的には、電動歯ブラシはメリット要素が強いためオススメです。


関連記事